はきだめ

シゲアキ先生とお淳太様が好きなおたくの備忘録

私は彼らを彩る星のうちの一つでありたい

QUARTETTO8箇所18公演お疲れ様でした~!


私はドーム両日参戦してきました!行ってよかった!!
今回のツアー申し込み時期にまだ6月の予定が読めなくて行くの諦めてたんですけど、就活も終わりギリギリ試験直前じゃないと気付き「あ、これ行けるな……」って思って血眼になってチケット探しました。今回も良い御縁があって、幸運にも両日お譲りして頂けました……!

 

 

そんな経緯で参戦したQUARTETTOだったのですが、実は行くと決めるまでにも色々葛藤がありまして。3月のツアー開始時点では行かないと決めていたのでネタバレ禁止令は無視してセトリ漁りまくっていました。そして見つけたセトリを見て不満爆発させてしまったんですよね。昨年のスノエク~Winter Moonのような流れを期待していたので、ほぼ最新アルバムとシングルで構成されたセトリがとてもじゃないけど魅力的には感じられなかったんです、その当時は。こんなんだったら行かなくてもよくね?と拗ねてたんですけど、完全に行けない負け惜しみでした。酸っぱい葡萄だから食べてやるものか、と。実際は全然酸っぱくなかったのにね。もう本当に馬鹿ですよ。行けなくて悔しいから行かなくて良かったって思える理由が欲しかったんでしょうね?!当時の私は!そしてツアー開始からドーム直前まで色々考えて数年後、いや数秒後に後悔しないように行くことに決めました。

 

それで先述した不満の主な部分がシングルが多いことだったんですね。正直シングル聞き飽きた感あったのでそこはどうにかならなかったのか……と思ってました。でも実際はすごい楽しめたんです。めっっっっっちゃ楽しかった。もう結局いくら文句言ったって不満に思ったって体験してみないと分からないんだなあ、と。そういえば最近チェリッシュも太陽のナミダもハピバもTEPPENも踊ってなかったので全力で踊りました。知ってる曲ってイントロかかっただけで瞬時に踊れるんですよ。周りの反応見てもドームが初めて入るQUARTETTOという人が多かったように感じました。ネタバレ禁止令があったからセトリ知らずに来てる人も多かったですよね。それでもシングル曲がかかるとみんなすぐにペンラ全力で振ってるんです。みんなが知ってる曲の強みってこういう所にあるんだと実感しました。『2016年は勝負の年』。新規を取り込んでいる今だからこそ必要なセトリだった、入ってみてそう思いました。

 

そして西本智実さんの指揮によるオーケストラの演奏をバックに、歌い舞うNEWSにとても感動しました。なんとなくドームだしこれは可能性あるんじゃないか……?と少し期待していたので、西本さんが現れた時にはめっちゃ興奮しました!すごい贅沢!ドームが一瞬にしてクラシックコンサートになるとは……!ジャニオタしてるだけでこんなに文化的で素晴らしいものに触れられるって素敵ですね!それに四銃士だけじゃなく星をめざしてまで演奏してくださるとは!贅沢の極み過ぎる。個人的にはコーダの所でちゃんと踊ってくれたのも嬉しかったです!

 

MのCは1日目はドーム仕様でおとなしめかな??って感じでしたがオーラスは自由過ぎ!wトイレに行っていいかファンに聞くとか前代未聞ですわwでもまさかその流れでテゴマス聴けるなんて思ってなかった……!今年10周年だし何かしらありますよね?そうですよね?今年の秋冬期待してもいいでしょ?そしてそしてその前のコヤシゲが花道練り歩いてる時点で言いたいだけを思い出してたのに、まさか戻ってきた時歌うなんて!!ああもう好き!コヤシゲZepp公演楽しみにしてるからいつかやってください……!w手越さんが記憶消す魔法かけてくれたけどオーラスのMC濃すぎて逆に1日目のMCの記憶が殆ど残ってない……!SHIKKOさんとか結局尿の話に帰結するの最低だけど最高でした。w
その後の愛言葉前の茶番も可愛くて口から色々漏れそうでした。ショタ感溢れてた。この子達連れて帰りたい……!

 

今回のサプライズ枠は一応イザナイだったのかな……?この曲はフルで歌ってくれるっていう安心感がありますね。だって「くっちづっけを~」聞かないとイザナイじゃないですよね!!ね!衣装が何やらすごくて綺麗でしたね……!サビの暗闇になったりライトが当たったりの演出が月夜に隠れてる感じが出ててすごい良かったです。使ってる塗料がニンジャインクというものらしいので月夜に隠れるには売ってつけですね!最後のサビで昔のあの振り付けで踊ってくれて泣いた。

 

各ソロは今回も個性バリバリでしたね!今回のソロMVPは小山・花魁・慶一郎さんに捧げたい。これオタクめっちゃ好きなやつ!!えろい!Jrを従え提灯に照らされ花道を歩くお姿はまるで花魁道中……!ロメオ2015より露出は控えめだけどえろさは健在でした。平日キャスターからの振り幅ハンパなく振り切れてる。
星の王子さまはシゲアキワールド全開で2回見ただけじゃまだ咀嚼しきれてません。初見が鉄塔に邪魔されてて何も見えない上に双眼鏡も無かったのでひたすらペンラで星になることに徹していました。途中まで制御で消灯してたけど。オーラスはずっと双眼鏡に齧り付いててペンラ演出見逃して後悔した……!もうリアルシゲを見てるとかっこいい!かわいい!イケメン!としか言えなくなるので円盤出てから演出をじっくり見たいと思います……!それと本当いい加減星の王子さま読もうと思った。
あと冒頭とラストに朗読があったんですけど、それ聞いてこんなんやってみました。の時の朗読を思い出しました。私、シゲが朗読してる時の声が大好きなんですよね……!ラジオで話してる時とはまた違うよそいきの声がたまらなくて!あの頃とはまた違う、"小説家・加藤シゲアキ"のこんなんやってみました。を見てみたくなりました。いつかやって欲しいな~!

 

そうそう、一番印象に残っているのがペンラ演出だったんです。NEWSのコンサートに入る醍醐味って会場中を埋め尽くすペンライトの星の一つになれることだと思います。毎回シンプルに白色だけどだからこそ本物の星みたいで美しさが際立つ。今回は制御もあって、より一層綺麗で感動的な光景が見られました……!星の王子さまで見たあの景色は世界三大絶景に入れても良いと思う。積極的に推薦していきたい。愛言葉のウェーブも本当に綺麗!「半分過ぎたらスピード上げるよ~!」って言われて本当にスピード上げて頑張るNEWS担かわいすぎか。こういうファン参加型の演出って素敵ですよね。NEWSはあんなにキラキラしてるし、なんならペンラ制御で消灯してる時も発光してたからNEWS自身だけで輝けるって言っても納得しちゃう自分がいる。それでも私は毎回ペンライトを持ってNEWSを輝かせるお手伝いが少しでもできたらな、と思います。私はNEWSのコンサートで見る星空が世界中のどんな星空よりも大好きです。

 

 

いや~、変な意地張ってないで行って本当に本当に良かった!!正直この記事のジメジメした感想のくだりは自分に対する戒めで書きました!後で読み返して赤面する用です!今回得た教訓は百聞は一見に如かず!以上!